2008年12月27日土曜日

これはすごい!


水曜日に家の模様変えをしました。
その際、大活躍した゛らくらくヘルパー゛君を紹介しましょう。
遅い朝食を取りながら、不意に女房から言われた言葉…。
「家具を移動したいのよね~。」
わずか10秒ほどの間に、全ての作業のシュミレーションをし、しかも少々風邪気味なので
「まいったなぁ~」っと思いつつ、家族と地球の平和を守り年末年始を穏やかに過ごすために私は言いました!
「良いよ~♪」
予想以上の笑顔と共に差し出されたモノが「らくらくヘルパー」君でした。
そのパッケージに印刷されている解説を一目見た途端、
「これはイケル!!」
とっ!
以前、ウチの工場の旋盤やフライス盤を移設した際に
機械屋さんが使用した道具をモデファイ(家庭用に)し、さらに痒い所に手が届くという心にくいパッケージなのです。
確信と共に、家族(特に女房)より私に向けられる尊敬の眼差しを思うと、朝食もそこそこに作業に取り掛かりました。
まず、゛らくらくヘルパー゛君の限界性能を試す為、女房の嫁入り道具のタンス高さ約2m、装備重量約200キロ超!(予想)の移動にチャレンジしたのです。
 
つづく…。