2016年6月19日日曜日

夏美と千葉遠征!


   亡き父は元オートバイレーサーでその形見であるバイクに乗り思い出の森にー。。。

といった内容の映画が今公開されていて、レーサーとしては非常に気になるところです藤井です。


      
             可愛いですよね有村架純さん! 見に行きたい。。笑


 


 さて! 今回はレースレポではなく出撃レポートです。

実はサバイバルゲーム、略してサバゲにハマってまして日帰りで大阪遠征に行ったりするレベルなでして、今回はなんと会社のスタッフさんと出撃しました!

 

 
部隊の特性上僕は顔を隠してます。笑
 
 
 
 
 
記念にパチリ☆
 
右がスガハラスタッフのN瀬さん!  右が僕となります。笑
サバゲーマーにもいろいろありまして僕たちは「ミリタリー」つまり実在する軍隊組織の追いかけでこう言った格好をしてるわけです。  実際に撃っているのは6mmのBB弾です笑


 
しかし!うちのN瀬さんは3味程も違います!  
全身の装備はライフル以外全て実物装備!  好きな方ならお分かりかと思いますが、実物装備でここまでキッチリと全身そろえるのはかなり大変でして、N瀬さんが通るところを他の人がささやき二度見するレベルなのです。
 
 
アメリカ陸軍 第一歩兵師団
これはN瀬さんが模していて非常に似ていますが本職の方々です。
似てるというか、実物装備なのでしれっとN瀬さんが紛れててもわからないです笑
 

 
 
 
 
 
 
そして右側がわたくしでございます。   僕の模してるベースとなる組織は
NAVY SEALs のteam1の方々です。   なんとなく聞かれたこともあるかなー?と言うほどに有名なアメリカ海軍きっての特殊部隊さんたちですがツワモノです。  
映画「アメリカンスナイパー」の主人公クリスカイルはチーム8、「ローンサバイバー」はチーム10と
いずれもネイビーシールの映画で、メディアにも多く取り上げられるような知れ渡った特殊部隊です。
そのなかでも僕はアジア担当のチーム1をまねてまして、、  まぁ自己満足の世界です。笑
 
 
 
陸軍とシール チーム1
 
実際の作戦でも僕のチーム1と陸軍の共同作戦というのはありまして
これが実際の写真です。  訓練中の様ですね。
今回のN瀬さんとはこれをイメージしたゲームとなりました!
 
 
 
 
ゲームは千葉の方へ!  今回は「SEALs」さんへお邪魔しました!
シールをする僕にとっては外せないフィールドとなりましたが、普段は室内戦闘、CQBが専門に近い僕は実のところだだっ広いお外でのゲームは苦手でして。。笑
苦戦するだろうことは容易に想像がつき装備的にも森林のなかでのゲームなので、案の定苦戦をしいられました。。
みなさん身軽なカモフラージュで地元ゲーマーが多い中、全備重量12~3kgほどの僕は最初の数ゲームはボコボコでしたね笑
中にも一応建物がありそのエリアでは普段通りレベルでは戦えましたが、たまにはお外に出ないとダメですねm(__)m


 
 
 
万博ではなくN瀬さんです。
これがギリースーツといってカモフラージュの一種ですね。 
途中から僕を裏切って重たい装備を外して潜み、狙撃に徹してました!
スコープ越しに一撃で決まると快感なんですよ!
 
 
 
 
 
僕も途中装備を外したりもしましたが、ゲーム中もフラッグを取って勝ったり
建物での戦闘はおそらく当日ピカイチ!(多分)でしたので良しとしておきましょう。。
見知らぬ仲間チームの方と2人で共闘した回もありましたが
僕らのいた建物に近づくのは容易ではなかった!  はず笑
 
 
 

 
 
 
次の共同作戦がいつになるかは分かりませんが、大体水曜日の定休に合わせてどこかしらへ出撃予定ですので、もしジョイントされたい方は是非是非ご一緒に!!
お店でお気軽に「ブログみた!」とお声掛け下さい☆
共同作戦、体験入隊募集中です(笑)
 
以上! 代筆のケンタでしたー!

2016年6月10日金曜日

がまだせ!くまもと!

ホンダから熊本地震災害チャリティーバンダナが販売されました!
 
 
この商品の収益のすべては、熊本地震で被災された皆様を支援する為、
日本赤十字に寄付されます。
 
価格は1枚500円(税込)になります!
 
気になった方は、まだ在庫が御座いますので、お問い合わせください。
 
 
 
ホンダの主要二輪車は熊本にて生産しております。
車輌やパーツの納期が大幅に遅れ、ご迷惑をお掛けしております。
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
 
 
 

2016年6月7日火曜日

BATTLAX走行会in筑波


6月7日BATTLAX走行会に行ってきました!
関東も梅雨入りをしましたが、そんなことは関係無し!?
雨が降っても走行会は開催されます。
今日はパラパラと雨が降りましたが、みんなのパワーで無事に走行が出来ました!


走行前に記念撮影!

インストラクターの関口選手
国際ライダーが先導してくれるのも
BATTLAX走行会の楽しみの一つです。



マンツーマンで指導中!?




 BATTLAX走行会の情報こちら下記をご参照下さい。 http://www.bridgestone.co.jp/products/tire/mc/event/track_meeting/index.html

次回は8月9日富士スピードウェイを予定しております。
参加には条件がございますので詳しくはお問い合わせ下さい。

筑波地方選手権レポート!

ここでブログを書くのは初めましてのケンタです!
 
日程の都合でサーキットへは当日入りでした。
(6年振りの筑波サーキットでした)
 
 
6月4日 筑波地方選手権ロードレース
今回のレースはつくばサーキットでの開催です☆


J-GP3の山中琉聖選手とナショナルST600クラス参戦中の中村修一郎選手でした!
予選結果
J-GP3 山中琉聖 2位
NAT 600 中村修一郎 3位
      
GP3山中選手の予選はホームコースという事もあり前回の鈴鹿と比較すると自信に満ちてコースへ駈け出して行った印象でした。  
15分間の予選も下手な小細工なし! トップ争いのライバルとなる國井選手とのレコードタイムを更新するタイム争いとなりました。
両者共に従来のレコードタイムを更新しながらの15分間はライバル國井選手が59'943と1分切り!
我らが山中選手は惜しくも届かず(山中が先頭で國井選手が追いかける状況でのレコードでしたが)
1'00.096と0.153秒差で2番手でした。
 
 
ST600の中村選手は練習で転倒し、マシンと接触したことにより擦過傷の軽い傷を負いましたが
彼もまたホームとなるここ筑波、気合を入れて予選に挑みました。 
コースオープン3周目すでに3番手タイムをマークしてきましたがシケインでフロントから転倒。 
前日のケガの悪化も含めメディカルに搬送されたため予選はここで終了となります。
 
 
J-GP3レース
2番手グリッドからのスタート、クラッチミートも反応も良く、ホールショットで1コーナーへ!
予選のリザルトからしても國井選手と山中選手がレースをコントロールするでしょう。 
一騎打ちというやつです。  
裏ストレートで順位が入れ替わり、山中選手が追走する形でホームストレートに戻り
両者ストレートでマシンを振りながら1コーナーへ差掛かろうというところ
1コーナー進入で山中選手が絶妙なタイミングで國井選手のインを差し込み再びトップで1コーナーへ!
アジアタレントカップでも同じく走る國井選手もまたここ筑波はホームと呼べるコースで、すでに見ていて見応えのあるレースとなっています!
戻ってきて2周目に入ったその1コーナー、今度は2位走行中の國井選手が1コーナーのインに飛び込みます!  
この時ホームストレート1コーナーよりで見ていた僕は國井選手のリアが数回スネーキングしているのを見ていたので、その後のタイミングが悪ければ両者共に飛ぶだろうな。。 
と見送り、こちらからは見えなくなったところでレースアナウンサーが叫びます。。。
状況的にも2台とも散っただろうとそのまま1コーナーへと歩き始めました。
残念ながらここで転倒リタイア。巻き込まれての転倒でしたが
幸い怪我もなくお互い無事そうでした。
(その後2人がはなしてるのは見かけなかったが・・笑 それ位で丁度いいでしょう。)
練習の段階からレース想定の走行ができ、全日本仕様のマシンを駆る國井選手に対して
スタンダード車両でのタイムとレースのやり取りを見ていると
ホームコースという事もあるのか内容と進捗はなかなかでタイムのアベレージも
2人とも全日本のライダー達よりも良かったし、評価出来る物でした!   
 
 
ST600レース
メカさんの作業もありマシンは修復しましたが、ライダーのコンディションとの兼ね合いもありリタイアとなりました。
 
 
褒められる点は多く見受けられました! しかし結果的には両者リタイア。 山中選手に至っては勝てたレースであり、チーム全体としても今シーズンの大きな1歩となれるかといったレースでした。
中村選手も痛みはあるだろうけど、あの状況は走る事で新しい基準とレースにたいしての感覚が学べたはず。 レース後のミーティングでもライダーに話をしましたが、少しでもプラスにベストリザルトを。
関係者全員に言えることですが、僕も含めて精進します!
 





以上! レースレポートでした!
引き続き支援・ご声援のほどよろしくお願いします